20世紀・シネマ・パラダ イス

filmbar
Doktor Caligari

     カリガリ博士
     Das Cabinett des Doktor Caligari
     監督:ロベルト・ヴィーネ
     (1920年/ドイツ)
filmbar

 
 ドイツ表 現主義が生み出した不思議な世界

 カリガリ博士は、眠り男 (=夢遊病者) チェザーレを操り、次々に殺人を犯していくが…。 Caligari-1 Caligari-2
  

  鑑賞メモ

 ・当時のドイツにおいて、様々な芸術分野で流行していた表現主義を取り入れ た最初の映画であり、その代表作。
  背景やセットはすべてデフォルメされており、観る者を不思議な世界、不安な世界へと誘う。
  (右の写真) カリガリ博士の小屋
Caligari-16

Caligari-18
 ・製作者のエリッヒ・ポマーか ら監督を打診されたフリッツ・ラングはスケジュール的に無理だったため辞退したが、最後 のどんでん返しを取り入れたのはラングだとされている。
 全ては精神異常者の妄想の世界であったという設定により、表現主義による歪んだ背景やセット、カリガリ博士とチェザーレのどぎついメークなどが、より生 かされることとなった。

HOME