20世紀・シネマ・パラダイス

Megaphonebar
Roberto Rossellini

ロベルト・ロッセリーニ

Roberto Rossellini

  1906-1977 (イタリア)

Megaphonrbar

  ◆ 代表作

Roma_citta_aperta
 無防備都市
 Roma, citta aperta
  
(1945年/イタリア)
Paisa  戦火のかなた
  Paisa
  (1946年/イタリア)
Germania_anno_zero  ドイツ零年
  Germania anno zero
  (1948年/イタリア)
Francesco,_giullare_di_Dio  神の道化師、フランチェスコ
 Francesci, giullare di Dio
 (1950年/イタリア)
Viaggio_in_Italia
 イタリア旅行
 Viaggio in Italia
 (1954年/伊・仏)
Il_generale_Della_Rovere
 ロベレ将軍
 Il generale Della Rovere
 (1959年/イタリア)

    イタリア・ネオレアリズモの巨匠

 ・1906年、ローマ生れ。父親は著名な建築家で、裕福な家庭であった。30歳頃から映画の仕事に携わるようになり、数本の短編映画を撮った。 

  《 ファシスト3部作 》
 ・初の長編は、海軍の病院船の活動を描いた 『白い船』 (1941年)。その後、空軍のパイロットの活躍を描いた 『ギリシャからの帰還』 (1942年)、陸軍の従軍司祭を描いた 『十字架の男』 (1943年) を監督。

 
 《 戦争3部作 》
 ・ローマ解放後、製作資金の工面に奔走し、撮影機材も不十分な状況下で、『無防備都市』 (1945年) を監督。
  ナチス占領下のローマで命を落とした実在の人物たちをモデルに、ナチスの弾圧とレジスタンス活動に従事する市民たちをドキュメンタリー・タッチで描いた。 世界中に衝撃を与え、ネオレアリズモ映画の幕開けを告げる記念碑的作品となった。カンヌ国際映画祭で大賞 (パルムドール) を受賞。
  (右の写真) 『無防備都市』 アンナ・マニャーニとアルド・ファブリーツィ
Roma,_Open_City

Paisan
 ・連合軍のシチリア上陸からイタリア解放までに、イタリアの各地であった実話を基にした全6話のオムニバス映画 『戦火のかなた』 (1946年) を監督。
 日本では 『無防備都市』 よりも先に、戦後初のイタリア映画として公開された作品。
  (左の写真) 『戦火のかなた』 第2エピソード

 ・廃墟となったベルリンで、心が荒廃していくドイツの少年を描いた 『ドイツ零年』 (1948年) を監督。 (右の写真) 『ドイツ零年』
 
尚、『ドイツ零年』 の前に、アンナ・マニャーニ主演の 『アモーレ』 (1948年) を監督。『無防備都市』 と『戦火のかなた』 に脚本家として名を連ね、後にイタリアを代表する名監督となるフェデリコ・フェリーニが俳優として出演している。
Germany_Year_Zero

  《 イングリッド・バーグマンとのコラボ 》
 ・『無防備都市』、『戦火のかなた』 に衝撃・感動を受けたイングリッド・バーグマンから手紙が届き、共に既婚者で子供もあったが、初めて組んだ作品 『ストロンボリ/神の地』 (1950年) の撮影中に恋に落ち、各々の離婚が成立して
ngrid_Bergman
 から結婚 (1950〜57年) した。
 バーグマンとは6作品 (オムニバス作品の1話を含む) で組んだが、どれも不人気で、2人の結婚生活は破綻したが、ジャン=リュック・ゴダールが 『イタリア旅行』 (1954年) を称賛するなど、後年再評価された作品もある。
  (左の写真) イングリッド・バーグマンと
 また、この時期、バーグマン主演作以外にも、カトリック教会フランシスコ会の創設者を描いた 『神の道化師、フランチェスコ』 (1950年)、オムニバス映画 『七つの大罪』 (1952年) の第4話 「ねたみ」 等を撮った。

  《 バーグマンとの破局後 》
 ・ロッセリーニと同じく、イタリア・ネオレアリズモの立役者の1人であるヴィットリオ・デ・シーカを主役にした 『ロベレ将軍』 (1959年) が、ヴェネツィア国際映画祭の金獅子賞を受賞。復活を印象づけ、『ローマで夜だった』 、『イタリア万歳』 (1960年) 等を監督。
  (右の写真) ヴィットリオ・デ・シーカ (左) と
Vittorio_De_Sica

 ・一時期、活動の場をTVに移したが、11年ぶりに 『元年』 (1974年) を撮り、次作の 『救世主』 (1974年) が最後の劇場用映画となった、

 ・1977年71歳で他界。

HOME