20世紀・シネマ・パラダ イス

filmbar
Seventh Heaven

     第七天国
     7th Heaven
     監督:フランク・ボーゼージ
     (1927年/アメリカ)
filmbar

 
 サイレン ト期の純愛映画の名作 Never look down - Always look up !

 パリのスラム街。下水道清掃人のチコの 夢は、日の当たる地上で働く道路清掃人になること。
 「ぼくは出来るヤツだからね 」 と、人差し指を掲げるのが、お決まりのポーズ。
7thHeaven
7thHeaven-2  同じ街に住むダイアンは 、売春婦の姉に、事ある毎にムチで打たれる悲惨な生活をしていた…。

  

  主な出演者など

seventh_heaven-2
 ダイアン役
  … ジャネット・ゲイナー Janet Gaynor
 チコ役
  … チャールズ・ファレル Charles Farrell
seventh_heaven-3

 ・第1回アカデミー賞で、監督賞、主演女優賞、脚 色賞を受賞。
   注) 主演女優賞は、『第七天国』、『サンライズ』、『街の天使』 の3作の演技に対して贈られた。

 フランク・ボーゼージ監督、ジャネット・ゲイナー、チャールズ・ファレルの3人は、『街 の天使』(1928年)、『幸運の星』(1929年) でも組んだ。
  (右の写真) 左からチャールズ・ファレル、ジャネット・ゲイ ナー、フランク・ボーゼージ監督

 ・10年後、シモーヌ・シモン、ジェームズ・ス テュアート主演で再映画化もされた。
Borzage

Borzage-2   ・淀川長治さんが 「友の会」 で本作の話をしたのを聞いていた永六輔さんが、名曲 「上を向いて歩こう」 を作詞という。同曲は 「SUKIYAKI 」 というタイトルで全米でも第1位の大ヒット (1963年) となった。
   淀川さんがジャネット・ゲイナーに会った時に、スキヤキに招待してこの話をしたら、ゲイナーは 「Wonderful 」 と言って、大変喜んだという。
  (左の写真) 左からジャネット・ゲイナー、フランク・ボーゼージ監督、チャールズ・ファレル

  ピック・アップ … チャールズ・ファレル

Charles Farrell
 Charles Farrell   1901-1990  (アメリカ)

 ・1901年、マサチューセッツ州生れ。ポーラ・ネグリ主演の 『The Cheat (1923年) にエキストラで出演し、銀幕デビュー。その後、チャップリン監督の 『巴里の女性』 (1924 年) 等にもエキストラで出演した。

 ・『戦艦くろがね号』 (1926年) で初の主役を演じた。

 ・『第七天国』 (1927年) の大ヒットで一躍人気スターに。
 ジャネット・ゲイナーとは合計12作で共演。
 "America's Favorite Lovebirds"  「人気者のあつあつカップル」   と呼ばれ、サイレント後期からトーキー初期にかけて、大人気の名コンビとして活躍した。
  (右の写真) 『街の天使』(1928年) ジャネット・ゲイナーと
Street_Angel

Lucky Star  ・映画への出演は 『The Deadly Game (1941年) が最後となった。
 1948年から53年までカリフォルニア州パームスプリングス市長を務め、50年代はTVで活躍した。
  (左の写真) 『幸運の星』(1929年) ジャネット・ゲイナーと

 ・1990年88歳で他界。

HOME

 大切な人と本作を鑑賞後、メダイのネックレスをプレンゼントしてみては。