20世紀・シネマ・パラダイス

ハンフリー・ボガート 写真館


 ・ウエスタン・スタイルのボギー
 大スターとなる前、『オクラホマ・キッド』 (1939年/主演:ジェームズ・キャグニー)、『ヴァジニアの血闘』 (1940年/主演:エロール・フリン) といった西部劇にも出演。
 やっぱりカウボーイ・ハットよりもソフト帽の方が似合う?
    (右の写真) 『オクラホマ・キッド』
The_Oklahoma_Kid

The_Oklahoma_Kid-2
Virginia_City
Virginia_City-2
『オクラホマ・キッド』 『ヴァジニアの血闘』 『ヴァジニアの血闘』

                            ・ボギーが演じた男たち 
High_Sierra
The_Maltese_Falcon
Casablanca
『ハイ・シェラ』 (1941年)
強盗犯ロイ・アール
『マルタの鷹』 (1941年)
探偵サム・スペード

『カサブランカ』 (1943年)
酒場の経営者リック・ブレイン

To_Have_and_Have_Not
The_Big_Sleep
The_Treasure_of_the_Sierra_Madre
『脱出』 (1944年)
釣り船船長ハリー・モーガン

『三つ数えろ』 (1946年)
探偵フィリップ・マーロウ

『黄金』 (1948年)
山師ドブズ

The_African_Queen
The_Caine_Mutiny
The_Desperate_Hours
『アフリカの女王』 (1951年)
蒸気船船長チャーリー・オルナット

『ケイン号の叛乱』 (1954年)
駆逐艦艦長クイーグ中佐

『必死の逃亡者』 (1955年)
脱獄囚グレン・グリフィン


                            ・煙草の煙、男の色気
The_Maltese_Falcon-2
Casablanca-3
The_African_Queen-2
『マルタの鷹』 『カサブランカ』 『アフリカの女王』

 ・マイケル・カーティス監督
  『倒れるまで』 (1937年)、『汚れた顔の天使』 (1938年)、
  『ヴァジニアの血闘』 (1940年)、『カサブランカ』 (1943年)、
  『海洋爆撃機』 (1944年)、『俺たちは天使じゃない』 (1955年)
   の6本で組んだ。

 ・ジョン・ヒューストン監督
  『マルタの鷹』 (1941年)、『パナマの死角』 (1942年)、
  『黄金』 (1948年)、『キー・ラーゴ』 (1948年)、
  『アフリカの女王』 (1951年)、『悪魔をやっつけろ』 (1953年)
   の6本で組んだ。

Michael_Curtiz
John_Huston

   グローマンズ・チャイニーズ・シアターで手形を押すボギー。
  ローレン・バコール(右)、シド・グローマン(左)と

  アカデミー賞主演男優賞のオスカー像を手にするボギー。
  ローレン・バコールと

Chinese_Theater
Oscar

                      チェス・ゲームの愛好家であったボギー。ローレン・バコールと対戦中。
Bogart_&_Bacall
Bogart_&_Bacall-2

長男が持っているのはオスカー像
家族と
Family /Bogart_&_Family
 
HOME