20世紀・シネマ・パラダ イス

filmbar
Grand Hotel

     グランド・ホテル
     Grand Hotel
     監督:エドマンド・グールディング
     (1932年/アメリカ)
filmbar

 
 オールス ター・キャストで描く人間模様

 ベルリンの超一流 “グランド・ホテル” での出来事。
 ロシアのバレリーナ、グルシンスカヤ。寄る年波には勝てず、かつ ての人気は凋落し、人生そのものに疲弊していた。ある晩、彼女の部屋に見知らぬ男が隠れてた。
 男はガイゲルン男爵
賭博で借金を負った彼は、グルシンスカヤの宝石を盗もうとして部屋に侵入した のだった。

Grand_Hotel-01
Grand_Hotel-02

  

  主な出演者など

Greta_Garbo
グルシンスカヤ役
グレ タ・ガルボ
Greta Garbo
John_Barrymore
ガイゲルン男爵役
ジョン・バリモア
John Barrymore
Joan_Crawford-2
フレムヘン役
ジョーン・クロフォード
Joan Crawford
Wallace_Beery
プレイジング役
ウォーレス・ビアリー 
Wallace Beery
Lionel_Barrymore
クリンゲライン役
ライオネル・バリモア 
Lionel Barrymore



 ・ベルリンとブロードウェイで大ヒットした舞台劇の映画化作品。
 当時、夜空の 星の数よりも多くのスターを抱えていると謳われたMGM社の製作者アービング・G・タルバーグは、主役級 の大スターを5人も投 入。
 当時としては画期的なオールスター・キャストが評判となり、大ヒットとなった。 (右の写真) 『グランド・ホテル』 の撮影時
Grand_Hotel-13

Grand_Hotel-14
 ・この作品の成功以後、特定の場所に集まった人たちの人間模様を描く映画を、「グラ ンド・ホテル形式」 と呼ぶようになったことでも有名な作品。
  (左の写真) 『グランド・ホテル』 の撮影時

 ・グレタ・ガルボの台詞 「 I Want to be  alone 」 (一人になりたい ) は、AFI (アメリカ映画協会) が2005年に選定した 「アメリカ映画名セリフ・ベスト100」 の第30位に。
 当時27歳のガルボは、 プリマドンナ役としては無理があるとして、当初は辞退していた。また、クリンゲライン役はバ スター・キートンが候補であったという。 (右の写真) 『グランド・ホテル』 出演時のグレタ・ガルボ
Greta_Garbo-2

 第5回アカデミー賞において作品賞を受賞。監督やスター俳優陣は誰一人と してノミネートさ れることなく、作品賞のみノミネートされて受賞した唯一の作品という珍記録を保持している。

Grand_Hotel-15

  ピック・アップ … ジョン・バリモア

John_Barrymore-2
 John Barrymore   1882-1942  (アメリカ)

 ・両親とも舞台俳優であり、兄のライオネル、姉のエセルはアカデミー賞を受賞した名優。演劇の名門一家の中で、一番人気があったのが末っ子のジョン であった。

 ・「The Great Profile = 偉大なる横顔」 (特に顔の左側) と言われた端正なマスクと確かな演技力で、舞台・映画の人気スターとして活躍した。

Grand_Hotel-16.
Lionel-Ethel-John_Barrymore
『グランド・ホテル』   兄のライオネル(左)と Rasputin and the Empress 』 (1932年)
兄のライオネル(左)、姉のエセルと
Dinner_at_Eight
Twentieth_Century
『晩餐八時』 (1933年/監督:ジョージ・キューカー
マッジ・エヴァンスと
『特急二十世紀』 (1934年/監督:ハワード・ホークス)
キャロル・ロンバード

Chinese_Theater
 ・スターの手形や足形で有名なチャイニーズ・シアターのブロックタイルには、手形、足形、 横顔が刻まれている。
 (左の写真) 顔の左側の形を刻んでいるジョン・バリモア
 

 ・私生活では、4度の結婚が全て失敗。飲酒癖がたたって、晩年は不遇であったという。1942 年60歳で他界。

 ・長男のジョン・ドリュー・バリモアも俳優となり、その娘ドリュー・バリモアが7歳の時に 『E.T.』 (1982年) に出演し、脚光を浴びた。
  (右の写真) E.T.と、ジョン・バリモアの孫ドリュー・バリモア
Drew_Barrymore

HOME