20世紀・シネマ・パラダ イス

filmbar
Singin'_in_the_Rain

     雨に唄えば
     Singin' in the Rain
     監督:ジーン・ケリースタンリー・ドーネン
     (1952年/アメリカ)
filmbar

 
 本国で ミュージカル映画ベスト1に

 1920年代のハリウッド。無声映画の人気カップル、ドン・ロックウッドリナ・ラモント主演作のプレミア試写会には、大勢のファンが集まっていた。
 無名の舞台芸人だったドンは、幼なじみのコズモ・ブラウンとドサ回りをしているうちにハリ ウッドに流れ着き、人気女優リナの相手役に抜擢されて、スターの地位を築いたのだった。
Singin'_in_the_Rain-1
Singin'_in_the_Rain-2
 スタジオの社長宅でのパーティーに向かう途中、ドンはファンに取り囲まれてしまい、側を通 りかかった車に飛び乗った。
 車を運転していたキャシー・セルドンは舞台俳優を志望しており、無声映画を馬鹿にしたため、 2人は口喧嘩をして別れた。
 パーティー会場で余興が始まると、コーラス・ガールの1人としてキャシーが登場した。ドン は彼女に魅かれ声をかけたが、2人の間にリナが入ってきたことでややこしくなった。リナは、自分とドンが恋人同士だと一方的に思い込んでいたのだ。 Singin'_in_the_Rain-3
Singin'_in_the_Rain-4  1927年、初のトーキー映画 「ジャズ・シンガー」 が公開され大ヒットすると、スタジオの社長はドンとリナの新作をトーキーで撮り直すと宣言した。
 しかし、スタジオの関係者たちは一抹の不安を感じていた。リナの声は悪声だったのだ…。

  

youtube
 『雨に唄えば』 予告編



  主な出演者など

Singin'_in_the_Rain-14
 ドン・ロックウッド役  …  ジーン・ケリー Gene Kelly
 キャシー・セルドン役 … デ ビー・レイノルズ Debbie Reynolds
 コズモ・ブラウン役 … ドナルド・オコナー Donald O'Connor
 リナ・ラモント役 … ジーン・ヘイゲン Jean Hagen

 ・『踊る大紐育』 (1949年) の 製作者、監督、主演男優、脚本家、撮影監督が再結集した作品。映画のタイトルにもなった主題歌 「雨に唄えば」 をはじめ、本作の製作者でもあるアーサー・フリード (作詞) とナシオ・ハーブ・ブラウン(作曲) によるMGM社の旧ミュージカル・ナンバーを使用することを前提に脚本が執筆された。

 ・ヒロインに抜擢されたデビー・レイノルズはダンスの経験が無かったため、猛レッスンを受けて撮影に臨み、その甲斐あって、人気スターとしてブレイクし た。
Singin'_in_the_Rain-15

Singin'_in_the_Rain-16
 ・アカデミー賞では、助演女優賞 (ジーン・ヘイゲン)、 ミュージカル映画音楽賞の2部門でのノミネートにとどまった。

 ・AFI (アメリカ映画協会) が1998年に選定した 「アメリカ映画100年ベスト100」 で第10位。2006年に選定した 「ミュージカル映画ベスト25」 で第1位に。

 < 主題歌 「雨に唄えば」 >

  ピックアップ … ドナルド・オコナー

Donald_O'Connor
 Donald O'Connor  1925〜2003  (アメリカ)

 ・1925年、イリノイ州生れ。舞台芸人だった両親の7番目の子供で、1歳の頃から家族と共に舞台に出演した。

 ・1937年、11歳の時に銀幕デビュー。大ヒットした 『ボー・ジェスト』 (1939年) では、ゲーリー・クーパー扮する主人公の子供の頃を演じた。

 ・『雨に唄えば』 (1952年) で ゴールデン・グローブ賞の主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門) を受賞。『バスター・キート ン物語』 (1957年) で主人公を演じた際には、バスター・キートン本人から演技指導を受けた。
There's_No_Business_Like_Show_Business
O'Connor_&_Keaton
『ショウほど素敵な商売は ない』 (1954年)
マリリン・モンロー
『バスター・キートン物 語』 (1957年) 撮影時
バスター・キートン(右)と

 ・第26回 (1953年度)アカデミー 賞授賞式では、フレドリック・マーチと共に司会を務めた。
 
HOME