20世紀・シネマ・パラダ イス

startbar
Dean_Martin

ディーン・マーティン

Dean Martin

 
1917-1995 (アメリカ)

 

starbar

     代表作
 
Sailor_Beware
 底抜け艦隊
 Sailor Beware
 (1952年/アメリカ)
Rio_Bravo
 リオ・ブラボー
 Rio Bravo
  (1959年/アメリカ)
Ocean's_Eleven
 オーシャンと十一人の仲間
 Ocean's Eleven
 (1960年/アメリカ)
Airport
 大空港
  Airport
 (1970年/アメリカ)

     ◆  ‟底抜けコンビ” から ‟シナトラ一家” へ

 ・1917年、オハイオ州生れ。本名は DIno Paul Crocetti 。両親ともイタリアからの移民だった。
 高校を中退し、就いた仕事が密造酒の運搬係、酒場の用心棒、違法カジノのディーラー …。腕っぷしに自信があり、‟‛Kid Crocett ” のリング・ネームで賭博ボクシングのリングに立ったこともあった。若い頃は、イタリア系マフィアのファミリーになっていたかもしれない経歴だった。

 ・1940年代初頭からクラブ歌手となり、バンド・リーダーの勧めで ‟ディーン・マーティン” と名乗るようになった。

 ジェリー・ルイスとの ‟底抜けコンビ”
 
1946年、ニュージャージー州アトランティック・シティのクラブで、コメディアンのジェリー・ルイスと即興でコンビを組み、観客に大受け。意気投合した2人はコンビで活動していくこととなった。

 ・1948年6月20日、TVの新番組 「Toast of the Town  (町の人気者)  の初回放映にゲスト出演。コンビの人気は全米規模となり、翌49年には彼等のラジオ番組もスタート。2人の人気に目をつけた映画製作者のハル・B・ウォレスと契約を交わした。
 (右の写真) ジェリー・ルイス(右)と
Martin_&_Lewis
 *Toast of the Town 」 … 1955年9月に番組名が 「エド・サリヴァン・ショー」 に改題。エルヴィス・プレスリーやビートルズ、ローリング・ストーンズ等も出演した伝説のTV番組。尚、初回放映にはマーティインとルイスの他、ブロードウェイ・ミュージカルのロジャース(作曲家) & ハマースタイン2世(作詞家) のコンビもゲスト出演した。

At_War_With_the_Army
 ・銀幕デビュー作 『My Friend Irma (1949年) と2作目はジョン・ランドの主演作だったが、3作目の 『底抜け右向け!左』 (1950年) から 『底抜けコンビのるかそるか』 (1956年)まで、14本のコンビ主演作が製作された。また、パラマウント社で先輩にあたる ビング・クロスビーボブ・ホープ主演の 『バリ島珍道中』 (1952年) にゲスト出演もした。
 (左の写真) 初主演作 『底抜け右向け!左』 (1950年) ジェリー・ルイス(左)と
 * 『底抜け艦隊』 (1951年) には、ブレイク前のジェームズ・ディーンがエキストラで出演。

 ・日本では ‟底抜けコンビ” の呼称で親しまれたが、アメリカでは特にコンビ名はなく、‟Dean Martin and Jerry Lewis ” と呼ばれていた。
 本国での人気は抜群で、1951年のドル箱 (マネー・メイキング) スター・ベストテンに第2位で初登場すると、52年(第1位)、53年(第2位)、54年(第2位)、55年(第7位)、56年(第6位) と6年連続でランクインした。
 また、彼等のコミック本も創刊され、1952年から1957年までに40冊が発行された。
 (右の写真) コミック本 「The Adventures of Dean Martin and Jerry Lewis 」 の創刊号
The_Adventures_of_Dean_Martin_and_Jerry_Lewis

Dean_Martin-4
Dean_Martin-5
左から、マーティン、マリリン・モンロー、ルイス
左から、マーティン、オードリー・ヘップバーン、ルイス

 ・1956年、‟底抜けコンビ” 解散。コンビのドタバタ喜劇の主役はルイスであり、マーティンが引き立て役としてマンネリ化することに嫌気がさしたことが一番の原因らしい。

 ジェリー・ルイス Jerry Lewis (1926−2017年)
 アメリカで最も成功したコメディアンの1人。日本では、‟底抜けコンビ” 解散後も彼の主演映画には‟底抜け”のタイトルがつけられた。上記のコミック本も、41冊目からは 「The Adventures of Jerry Lewis 」 と改題され、1971年まで発行され続けた。
Jerry_Lewis  代表作の1つで監督・脚本・主演を兼ねた 『底抜け大学教授』 (1963年) は、エディ・マーフィ主演 『ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合』 (1996年) としてリメイクもされた。
 長年、筋ジストロフィー患者の支援活動に従事する等、様々な慈善活動に尽力し、1977年にはノーベル平和賞の候補にもなった。
 アカデミー賞のジーン・ハーショルト友愛賞 (2009年)他、数多くの賞を受賞した。

 ソロ活動と ‟シナトラ一家” での活動
 ・‟底抜けコンビ” 解散後、「マーティンはもう終わりだ 」 などと陰口も叩かれたが、ソロの俳優、歌手として活躍し続けた。
 また、1958年以降は、フランク・シナトラ率いる 「シナトラ一家」 (=Rat Pack ) のメンバーとしても活躍した。
  (右の写真) 「シナトラ一家」 のステージ。左から、フランク・シナトラ、
  ジョーイ・ビショップ、マーティン、サミー・デイヴィス・ジュニア、ピーター・ローフォード

Rat_Pack

The_Young_Lions
Rio_Bravo
『若き獅子たち』 (1958年) モンゴメリー・クリフト(左)と
『リオ・ブラボー』 (1959年) ジョン・ウェイン(左)と
Ocean's_Eleven
Something's_Got_to_Give
『オーシャンと十一人の仲間』 (1960年) フランク・シナトラ(左)と
『女房は生きていた』 (1962年/未完) マリリン・モンロー
Kiss_Me_Stupid
The_Silencers
『ねえ!キスしてよ』 (1964年) キム・ノヴァク
『サイレンサー / 沈黙部隊』 (1966年)

 ・007シリーズの対抗作として製作されたスパイ・アクション 『サイレンサー / 沈黙部隊』 (1966年) が大ヒット。シリーズ化された全4作品で主役を務め、ソロとなってから初めてドル箱 (マネー・メイキング) スター・ベストテンにランク入りもした。1967年(第4位)、1968年(第6位)。
 * ジェリー・ルイス … 1957年(第9位)、58年(第3位)、59年(第9位)、61年(第7位)、62年(第7位)、63年(第10位)、64年(第10位)。

Airport-2
 ・歌手としても、ビートルズの 「ア・ハード・デイズ・ナイト」 を蹴落として全米No.1となった 「誰かが誰かを愛してる」 (1964年) 等をヒットさせ、TV番組 「The Dean Martin Show (1965〜1974年)、「The Dean Martin Celebrity Roast (1974〜1984年) のホストとしても人気を博した。
 (左の写真) 『大空港』 (1970年) ジャクリーン・ビセットと

 ・1976年の労働感謝の日 (9月の第1月曜)。コンビ解散後、絶縁状態にあったジェリー・ルイスと20年ぶりに和解。
 ジェリー・ルイスのチャリティー・ショーにおいて、ゲストのフランク・シナトラのお膳立てで再会した。
youtube
 ‟底抜けコンビ” 20年ぶりの再会 … 時の力は偉大なり


 * チャリティー・ショー … 筋ジストロフィー患者を支援するため、毎年労働感謝の日に開催され、全米にTV中継されていた。最初の1966年から2010年までの45年間、ジェリー・ルイスがホストを務めた。
 * 2006年、ジェリー・ルイスはマーティンの娘で歌手のディアナ・マーティンのアルバムに参加し、デュエット曲をレコーディングした。

 ・劇場用映画への出演は 『キャノンボール2』 (1983年) が最後となった。
 (右の写真) 『キャノンボール2』 撮影時。左から、マーティン、サミー・デイヴィス・ジュニア、
  シャーリー・マクレーン、フランク・シナトラ

 ・1995年78歳で他界。
The_Cannonball_Run_II

  事故でエレベーターに数時間も閉じ込められて以来、断固としてエレベーターには乗らなかった、
   というエピソードも。

Dean_Martin-2
Dean_Martin-3

HOME