20世紀・シネマ・パラダイス

hearttbar
Betty_Grable

ベティ・グレイブル

Betty Grable

 1916-1973 (アメリカ)


heartbar

   代表作

Down_Argentine_Way
 遥かなるアルゼンチン
 Down Argentine Way
 (1940年/アメリカ)
Pin_Up_Girl
 ピンナップ・ガール
 Pin Up Girl
 (1944年/アメリカ)
Mother_Wore_Tights  Mother Wore Tights 
 
(日本未公開)
  (1947年/アメリカ)
How_to_Marry_a_Millionaire-2
 百万長者と結婚する方法
  How to Marry a Millionaire
  (1953年/アメリカ)

    戦中・戦後のNo.1アイドル

 日本ではほとんど知られていないが、アメリカでは1940年代に人気No.1のアイドル、ミュージカル・スターだった。

 ・1916年、ミズーリ州生れ。母親が俗に言う 「ステージ・ママ」 で、12歳の時に15歳と偽り、FOX社の 『Happy Day (1929年) で銀幕デビュー。その後、サミュエル・ゴールドウィンと契約し、コーラス隊 「ゴールドウィン・ガールズ」 の一員として数本の映画に出演した。

 ・1932年、RKO社と契約。フレッド・アステアジンジャー・ロジャース主演の大ヒット作 『コンチネンタル』 (1934年)、『艦隊を追って』 (1936年) 等に出演、

 ・1936年、パラマウント社と契約するも3年でお払い箱にされた。
 私生活では、チャップリン『キッド』 (1921年) に出演した天才子役ジャッキー・クーガンと37年に結婚し、『Million Dollar Legs (1939年) では共演もしたが、39年に離婚した。
  (右の写真) ジャッキー・クーガンと
Coogan_&_Grable

 ・一旦ハリウッドを離れ、ブロードウェイの舞台 「デュバリイは貴婦人」 (1939年) に出演。その後、個人ツアーで舞台に出演しているところを、20世紀FOX社のダリル・F・ザナックにスカウトされ、病気で降板したアリス・フェイの代役として 『遥かなるアルゼンチン』 (1940年) に出演。スターの仲間入りを果たした。

Betty_Grable-4
 ・「百万ドルの脚線美」 と謳われ、水着やショート・パンツ姿の写真は、第二次世界大戦中、米軍兵士たちの間で人気No.1に。
 ‟ピンナップ・ガール”、‟ピンナップ・クィーン” として歴史に名を残した。ちなみに、人気No.2はリタ・ヘイワースだった。
  (左の写真) 売上No.1であったベティ・グレイブルのポスター。
   
Life誌による 「世界を変えた100枚の写真」 にも選出された。
 ・日本では未公開の作品も多いが、彼女が主演の映画 (ほとんどがミュージカル) はことごとく大ヒットした。
 1942年、ドル箱 (マネー・メイキング)スター・ベストテンの第8位に初登場すると、翌43年には第1位に。以後、44年(4位)、45年(3位)、46年(9位)、47 年(2位)、48年(2位)、49年(7位)、50年(4位)、51年(3位) と、女性スターでは圧倒的な人気を誇った。『第十七捕虜収容所』 (1953年) には、写真だけで登場して大活躍した。
 46年から47年にかけて、アメリカで最高給取りの女性であったという。

 ・私生活では、『ロッキーの春風』 (1942年) で共演したトランペット奏者でジャズ・バンドのリーダーであるハリー・ジェイムスと43年に再婚し、2人の女の子を授かった。
  (右の写真) ハリー・ジェイムスと
Harry_James
How_to_Marry_a_Millionaire-2  ・1952年、20世紀FOX社との再契約交渉が難航し、主演で企画されていた 『紳士は金髪がお好き』 (1953年) は、マリリン・モンローが代わりに出演した。当時のギャラは、グレイブルの15万ドル対して、モンローは1万8千ドルだった。
 3作品に出演することで再契約がまとまり、モンローと共演した 『百万長者と結婚する方法』 (1953年) は大ヒットした。
  (左の写真) 『百万長者と結婚する方法』 マリリン・モンロー(左)、ローレン・バコール(中央)と
 ・モンローとの再共演が企画されたが、『ショウほど素敵な商売はない』 (1954年) はグレイブルが辞退し、『How to Be Very, Very Popular(1955年) はモンローが辞退した。
 その後、サミュエル・ゴールドウィン製作の 『野郎どもと女たち』 (1955年) への出演を試みたが実現せず、『How to Be Very, Very Popular 』 が最後の出演映画となった。

 ・映画からは引退したが、その後もTVで活躍。夫のハリー・ジェイムズとはラスベガスでのショーで共演していたが、65年に離婚した。
Betty_Grable-5

Hello,_Dolly!
 ・1967年、ブロードウェイの大ヒット作 「ハロー・ドーリー!」 (1964年〜)に、キャロル・チャニング、ジンジャー・ロジャース、マーサ・レイに次ぐ4代目のドリーとして出演した。
  (左の写真) 「ハロー・ドーリー!」 出演時。

 
1973年56歳で他界。

Betty_Grable-2
Betty_Grable-3

HOME