20世紀・シネマ・パ ラダ イス

filmbar
My_Darling_Clementine

        荒野の決闘
         My Darling Clementine
          監督:ジョン・ フォード
         (1946年/アメリカ)
filmbar

  西部開拓史に残る ‟OK牧場の決闘” を描いた珠玉のウエスタン

 数千頭の牛を追って、カリフォルニアへ向かっていたアープ四兄弟。途中、トゥームストーンの町 (アリゾナ州) に 立ち寄った時に、牛を盗まれ、見張りをしていた四男のジェームズが殺されてしまった。
 かつて、ダッジシティ (カンザス州) の名保安官であった長男のワイアットは、犯人を捕まえるため、再び胸にバッジを着け、弟の墓前 で誓いを立てた。「子供が安心して住める町にしてみせる…」。
My_Darling_Clementine-1 My_Darling_Clementine-2 My_Darling_Clementine-3
 アープ兄弟は、クラントン一家が怪しいと睨んでいたが、証拠がなかった。
 ワイアットが酒場でポーカーをしていると、賭博師のドク・ホリデイが現れた。彼は早撃ちの 無法者として名高い男であり、この町で保安官を務めているからには無視しておけない。ワイアットがドクに歩み寄り、腹の探り合いが始まった。店内は緊張に 包まれ、痺れを切らせたドクが銃を抜いた。だが、ワイアットにその気がないと知ったドクは銃を収め、2人は盃を交わした。
My_Darling_Clementine-4 My_Darling_Clementine-5 My_Darling_Clementine-2

  

youtube
 『荒野の決闘』 予告編


My_Darling_Clementine-24 My_Darling_Clementine-27

 ◆
 主な出演者など

  ワイアット・アー プ役 …  ヘンリー・フォンダ
  チワワ役 … リンダ・ダーネル
  オールドマン役 … ウォルター・ブレナン
  ドク・ホリデイ役 …  ヴィクター・マチュア
  クレメンタイン役 … キャシー・ダウンズ
  モーガン・ワープ役 … ワード・ボンド
Henry_Fonda Victor_Mature Linda_Darnell Cathy_Downs Walter_Brennan Ward_Bond

 ・ジョン・フォード監督とヘンリー・フォンダ、名コンビの戦後の最初の作品。
 2人が組んだ前作 『怒りの葡萄』 (1940年) で、フォンダの母親役であったジェーン・ダーウェル、父親役であったラッセル・シンプソンも出演している。
 (右の写真) 撮影中のジョン・フォード監督
  … 帽子のつばに手を添えているのがフォード監督
My_Darling_Clementine-22

My_Darling_Clementine-23  ・映画の舞台はアリゾナ州のトゥームストーンであるが、撮影は、フォード監督お気に入りの 地であったユタ州のモニュメント・ヴァレーで行われた。
  (左の写真) 最終的にカットされたシーン

 ・製作者ダリル・F・ ザナックは 完成した作品に不満で、30分あまりをカットし、アープがクレメンタインの頬にキスするシーン、アープが弟の墓に語りかけるシーンなどが、ロイド・ベーコ ン監督によって再撮影された。この時、弟ジェームズ・アープの生没年が、(1862-1882) から (1864-1882) に変更された。

/My_Darling_Clementine-25

< 主題歌 「いとしのクレメンタイン」 >

 ◆ ピック・アップ … ヴィクター・マチュア、リンダ・ダーネル

Victor_Mature-2
 Victor Mature  1913-1999 (アメリカ)

 ・ケンタッキー州生れ。1939年、舞台に出演しているところをスカウトされ、ハル・ローチと契約。2作目の 『紀元前百万年』 (1940年) で主役に抜擢された。

 ・1941年、20世紀FOX社に移籍。第二次世界大戦中は、色覚異常のため、志願した海軍に入隊できず、湾岸警備隊での活動に従事した。

 ・戦後、『荒野の決闘』 でドク・ホリデイ役を好演し、人気スターに。パラマウント社に貸し出されて出演した 『サムソンとデリラ』 (1949年/監督:セシル・B・デミル では、恵まれた体格を生かし、天下無双の怪力サムソンを演じ、世界中で大ヒット。代表作となった。
One_Million_Years_B.C.
My_Darling_Clementine-28
『紀元前百万年』 キャロル・ランディスと
『荒野の決闘』 リンダ・ダーネルと
Kiss_of_Death
Samson_and_Delilah
『死の接吻』 (1947年) リチャード・ウィドマーク(中央)と
『サムソンとデリラ』 ヘディ・ラマー
 ・その後も、初のシネマスコープ作品 『聖衣』 (1953年) 等に出演。1961年に引退したが、5年後に復帰。『リベンジャー』 (1979年) が最後に出演した劇場用映画となった。1999年86歳で他界。

/Linda_Darnell-2
 Linda Darnell  1923-1965 (アメリカ)

 ・1923年、テキサス州生れ。娘をスターにするという夢を抱いた母親に、4人姉妹の中から選ばれたのが、次女のリンダであった。11歳でモデルとな り、13歳で初舞台に立った。

 ・15歳の時に年齢を偽って、20世紀FOX社と契約。『Hotel for Woman (1939年) で、銀幕デビューを果たし、タイロン・パワーの相手役 に抜擢された 『怪傑ゾロ』 (1940年)、『血と砂』 
(1941年) 等が大ヒットし、人気ス ターの仲間入りを果たした。
The_Mark_of_Zorro
My_Darling_Clementine-29
『怪傑ゾロ』  タイロン・パワーと
『荒野の決闘』 ヴィクター・マチュアと
Forever_Amber
A_Letter_to_Three_Wives
『永遠のアンバー』 (1947年)
『三人の妻への手紙』 (1949年)
アン・サザーン(左)、ジーン・クレイン(右)と

 ・戦後も、『荒野の決闘』、『永遠のアンバー』 (監督:オットー・プレミンジャー)、『三人の妻への手紙』 (監督:ジョセフ・L・マンキーウィッ ツ 等のヒット作品に出演したが、1950年代以降は、あまり作品に恵まれなかった。
 1965年
、知人宅で火事に遭い、41歳で亡くなった。

HOME