20世紀・シネマ・パラダイス

hearttbar
Norma Shearer

ノーマ・シアラー

Norma Shearer

1902-1983 (カナダ/アメリカ)


heartbar

     代表作

The Divorcee
 結婚双紙 
  The Divorcee
  (1930年/アメリカ)
A Free Soul
 自由の魂
 A Free Soul
  (1931年/アメリカ)
The Barretts of Wimpole Street  白い蘭
 The Barretts of Wimpole
   Street
  (1934年/アメリカ)
Romeo and Juliet  ロミオとジュリエット
 Romeo and Juliet
 (1936年/アメリカ)
Marie Antoinette  マリー・アントアネットの生涯
 
Marie Antoinette
 
(1938年/アメリカ)
The_Women
 ザ・ウィメン
 The Women
  (1939年/アメリカ)

    MGM社のファースト・レディ-

 ・1902年、カナダのモントリオール生れ。裕福な家庭であったが、16歳の時に父親の会社が倒産。一転して貧しい生活を余儀なくされた。
 母親と姉の3人でニューヨークへ移住。子供の頃からの夢であった女優となるため、ブロードウェイの人気歌劇団 ジーグフェルド・フォーリーズの門を叩いたが、入団は叶わなかった。それでも夢を諦めず、エキストラとして映画 『The Star Boarder (1919年)で銀幕デビュー。D・W・グリフィス監督の 『東への道』 (1920年)には、姉のアソーレも一緒にエキストラで出演した。

 ・ノーマ・シアラーは斜視であったが、映画の出演料や広告のモデル料をその治療費に充てていたという。
  (右の写真) タイヤの広告モデルを務めた時のノーマ・シアラー
Norma Shearer cm

He Who Gets Slapped  ・1923年、ニューヨークからハリウッドへ移り、翌年、結成されたばかりのMGM社と専属契約。
 『殴られる彼奴』 (1924年)、『夜の女』 (1925年)、『思い出』 (1927年/監督:エルンスト・ルビッチ等がヒットし、人気女優となった。
  (左の写真) 『殴られる彼奴』 ジョン・ギルバート(中央)、ロン・チェイニーと

Lady of the Night The_Student_Prince_in_Old_Heidelberg-2
『夜の女』
『思い出』 ラモン・ノヴァロと

 ・1927年、MGM社興隆の立役者である映画製作者のアービング・G・タルバーグと結婚。
 30年に長男、35年に長女を授かった。
 タルバーグは彼女が専業主婦となることを望んでいたとも言われているが、ノーマは女優業を続けた。
  (右の写真) アービング・G・タルバーグとの結婚時
Thalberg Shearer

 ・第3回アカデミー賞において、『Their Own Desire 』 と 『結婚双紙』 で主演女優賞にダブル・ノミネートされ、『結婚双紙』 の演技でオスカーを獲得。
Their Own Desire
The Divorcee-2
Their Own Desire 』 (1929年) ロバート・モンゴメリーと
『結婚双紙』 (1930年)
Shearer-Oscar  同じMGM社の看板女優グレタ・ガルボ (『アンナ・クリスティ』) を破っての受賞。
 名実ともに ‟MGM社のファースト・レディ” となった。
 『結婚双紙』 の当初のヒロイン候補であったジョーン・クロフォードは、「ノーマには敵いっこないわ。だってスタジオのボスと寝ているんだもの 」 とボヤいたとか。
  (左の写真) オスカー像を手にするノーマ・シアラー

 ・第3回アカデミー賞では、兄のダグラスも 『ビッグ・ハウス』 で録音賞を受賞。兄妹での同時受賞となった。
 ダグラスは母や妹たちの後に渡米。MGM社で音響の技術者となり、生涯でアカデミー賞に21回ノミネートされ、7回も受賞した名サウンド・エンジニアであった。
  (右の写真) ノーマとダグラスの兄妹
Norma and Douglas
 姉のアソーレは、1928年にハワード・ホークス監督と結婚 (40年に離婚) している。

 ・その後も、『自由の魂』 (1931年)、『白い蘭』 (1934年)、『ロミオとジュリエット』 (1936年)、『マリー・アントアネットの生涯』 (1938年) で4度アカデミー賞主演女優賞にノミネートされるなど、1930年代を代表する女優の一人として大活躍。
A Free Soul The_Barretts_of_Wimpole_Street-2
『自由の魂』 レスリー・ハワード
『白い蘭』 フレドリック・マーチ
Romeo_and_Juliet-2
Marie_Anotoinette-3
『ロミオとジュリエット』 レスリー・ハワードと
『マリー・アントアネットの生涯』 タイロン・パワー
 ・1936年、『マリー・アントアネットの生涯』 の製作準備中に、夫のアービングが37歳の若さで亡くなったが、その後も女優を続けた。

Idiot's Delight  ・『風と共に去りぬ』 (1939年)のスカーレット・オハラ役の候補の一人と目されたが、「スカーレット役は割に合わない役、できればレット・バトラー役をやりたいわ 」 とジョークを飛ばした。
 そのレット・バトラー役のクラーク・ゲーブルとは、『自由の魂』 (1931年)、『Strange Interlude(1932年)、『Idiot's Delight (1939年) の3本で共演した。
  (左の写真) 『Idiot's Delight 』 (1939年) クラーク・ゲーブルと

 ・『Her Cardboard Lover (1942年/監督:ジョージ・キューカー を最後に映画界から引退。
 (右の写真) 『Her Cardboard Loverロバート・テイラージョージ・サンダース(右)と
Her_Cardboard_Lover-2

 ・私生活では、タルバーグ亡き後、ジョージ・ラフトミッキー・ルーニージュームズ・ステュアートなどとの間でロマンスがあったが、1942年に12歳年下のスキー・インストラクターMartin Arrouge と再婚した。
with_George_Raft-2.
with Mickey Rooney
ジョージ・ラフトと ミッキー・ルーニーと
with James Stewart with_Martin_Arrouge-2
ジェームズ・ステュアートと 2番目の夫 Martin Arrouge

 ・1983年80歳で他界。最初の夫アービング・G・タルバーグと一緒に埋葬されている。

Norma_Shearer-4
Norma Shearer-3

HOME