20世紀・シネマ・パラダイス

hearttbar
Teresa_Wright

テレサ・ライト

Teresa Wright

 1918-2005 (アメリカ)


heartbar

   代表作

Mrs._Miniver-9
 ミニヴァー夫人 
  Mrs. Miniver
  (1942年/アメリカ)
The_Pride_of_the_Yankees  打撃王 
  The Pride of the Yankees
  (1942年/アメリカ)
Shadow_of_a_Doubt  疑惑の影
 Shadow of a Doubt
  (1943年/アメリカ)
The_Best_Years_of_Our_Lives
 我等の生涯の最良の年
 The Best Years of Our Lives
  (1946年/アメリカ)

    日本でも高い人気のあった清純派のアイドル

 ・1918年、ニューヨークで生れ、ニュージャージー州で育った。
 1936年、ブロードウェイの舞台 「Victoria Regina 」 を観劇。主演のヘレン・ヘイズの演技に感動し、女優を志すようになった。高校卒業後、マサチューセッツ州の劇団で2年間修行を積み、ニューヨークへ。1938年、「Our Town 」 に代役としてブロードウェイ・デビュー。翌39年に出演した 「Life With Father 」 はブロードウェイのロングラン記録を樹立する大ヒット作となり、同舞台を観た映画製作者サミュエル・ゴールドウィンにスカウトされ、契約を交わした。

 ・銀幕デビュー作 『偽りの花園』 (1941年/監督:ウィリアム・ワイラーの演技で、アカデミー賞助演女優賞にノミネート。
  (右の写真) 『偽りの花園』 ハーバート・マーシャル(左)、ベティ・デイビス(右)と
The_Little_Foxes

 ・翌42年、MGM社に貸し出されて出演した 『ミニヴァー夫人』 (監督:ウィリアム・ワイラー) でアカデミー賞助演女優賞、サミュエル・ゴールドウィンのトップ・スター、ゲーリー・クーパーの相手役に抜擢された 『打撃王』 (監督:サム・ウッド で主演女優賞にノミネート。デビュー作から3作連続でノミネートという偉業を成し遂げた。
Mrs._Miniver-2 The_Pride_of_the_Yankees-2
『ミニヴァー夫人』 グリア・ガースン(左)と 『打撃王』 ゲーリー・クーパーと

Teresa_Wright_Oscar
 ・ダブル・ノミネートされた42年度のアカデミー賞では、『ミニヴァー夫人』 の演技で助演女優賞を受賞した。
  (左の写真) アカデミー賞授賞式にて。主演男優賞のジェームズ・キャグニー
 ・私生活では、脚本家のニーヴン・ブッシュと42年に結婚。
 サミュエル・ゴールドウィンにルー・ゲーリッグの伝記映画 『打撃王』 の製作を薦め、夫人役に当時婚約中であったテレサ・ライトの起用を提案したのがニーヴン・ブシュシュであった。
  * ニーヴン・ブッシュ … 『シカゴ』 (1937年)、『西部の男』 (1940年)、
   『白昼の決闘』 (1946年) 等の脚本家

  (右の写真) 最初の夫、ニーヴン・ブッシュと
Niven_Busch

 ・ユニヴァーサル社に貸し出されて出演した 『疑惑の影』 (1943年/監督:アルフレッド・ヒッチコック、アカデミー賞作品賞を受賞したサミュエル・ゴールドウィンの代表作 『我等の生涯の最良の年』 (1946年/監督:ウィリアム・ワイラー) 等でも好演。ワイラー監督やヒッチコック監督も、彼女の仕事への取組み姿勢、プロとしての意識の高さを賞賛したという。
Shadow_of_a_Doubt-2 he_Best_Years_of_Our_Lives-2
『疑惑の影』 ジョゼフ・コットン 『我等の生涯の最良の年』 ダナ・アンドリュースと

The_Men
 ・48年、ゴールドウィンと衝突してフリーの役者となり、夫のニーヴン・ブッシュ製作・脚本の 『The Capture(1950年)マーロン・ブランドの銀幕デビュー作 『男たち』 (1950年/監督:フレッド・ジンネマン等に出演したが、ゴールドウィン社在籍時のような良作には恵まれなかった。
  (左の写真) 『男たち』 マーロン・ブランドと

 ・50年代以降は劇場用映画よりも古巣の舞台やTVにより多く出演。
 サリヴァン先生を演じたTVの 「奇跡の人」 (1957年) 等で、3度エミー賞にノミネートもされた。
  (右の写真) TV 「奇跡の人」 でのテレサ・ライト (左)
The_Miracle_Worker1957

The_Rainmaker
 ・晩年まで第一線で活躍。『ある日どこかで』 (1980年)等の人気作にも出演し、
『レインメーカー』 (1997年/監督:フランシス・フォード・コッポラ) が遺作となった。
  (左の写真) 『レインメーカー』 出演シーン

 ・私生活では、52年にニーヴン・ブッシュと離婚。59年に劇作家・脚本家のロバート・アンダーソンと再婚。78年に離婚したが、離婚後も良好な関係であったという。
 * ロバート・アンダーソン … 『お茶と同情』 (1957年/原作・脚本)、『尼僧物語』 (1959年/脚本)、『砲艦サンパブロ』 (1967年/脚色) 等。

 ・終戦直後の日本でも高い人気があり、週刊文春が1988年に実施した大アンケート 「わが青春のアイドル ベスト150」 の洋画女優部門で第13位に選出された。

 ・2005年86歳で他界。

Teresa_Wright-2
Teresa_Wright-3

HOME