20世紀・シネマ・パラダ イス

filmbar
Ball of Fire

       教授と美女
         Ball of Fire
         監督:ハ ワード・ホークス
         (1941年/アメリカ)
filmbar

  日本では劇場未公開であったスクリューボール・コメディの傑作

 1941年のニューヨーク。 ‟トッテン財団” の屋敷に8人の学者が住み込み、百科事典の編纂を始めてから、はや9年が経っていた。
 ブリタニカ事典に自分の名前が載っていないことに腹を立てた故トッテン氏が始めた事業であったが、故人の娘が、1番年若い言語学者のポッツ教授に恋心を抱いていたので、何とか事業を続けることが出来ていた。
Ball_of_Fire-1
 ある日、町の清掃人がラジオの懸賞金付クイズの答えを求めに来た。歴史、文学、数学 … 各々の学者が集まった彼らに答え られない質問などありはしなかった。ところが、清掃人が今まで聞いたこともない言葉を発した。ポッツはショックを受け、スラング (俗語) を調査し直すと宣言して町へ繰り出していった…。
Ball_of_Fire-2
Ball_of_Fire-3
Ball_of_Fire-4

  

youtubelogo
 『教授と美女』 予告編


  主な出演者など

Ball_of_Fire-42
 ・ポッツ役 … ゲーリー・クーパー Gary Cooper
 ・オーシェイ役 … バー バラ・スタンウィック  Barbara Stanwyck
 ・ガーカコフ役 … オスカー・ホモルカ Oskar Homolka
 ・ジェローム役 … ヘンリー・トラヴァース Henry Travers
 ・オドリー役 … リチャード・ヘイデン Richard Haydn
 ・ジョー役 … ダナ・アンドリュース Dana Andrews

 ・独立系の製作者サミュエ ル・ゴールドウィンが、当時契約下にあったゲーリー・クーパーの 為に製作した作品。

 ヒロイン役の最初の候補であったジンジャー・ロジャースは、フレッド・アステアとのコンビ解消後、演技派への転身を図っており、コミカルな役は演じた くないと辞退。
 次に候補となったジーン・アーサーは、コロンビア社が貸し出しを拒否した。
 3人目の候補キャロル・ロンバードは、役にも脚本にも興味が持てないと辞退し た。
Ball_of_Fire-43
Ball_of_Fire-41
 最終的に、クーパーが前々作 『群 衆』 で共演したバーバラ・スタンウィックを推薦して彼女に決まった。

 スタンウィックが家政婦役キャスリーン・ハワードを殴り倒すシーンでは、パンチが本当にヒットしてしまい、ハワードは顎を骨折してしまうハプニングが あった。

 スタンウィックは同作で2度目のアカデミー賞主演女優賞候補となった。

 ・原案は、ビリー・ワイルダーと トーマス・モンローによる 「From A to Z 」。
 「白雪姫と7人の小人」 をモチーフとしている。これをワイルダーとチャールズ・ブラケットのコンビが脚色。
 ゴールドウィンは、ワイルダーとブラケットの2人をパラマウント社から借りる見返りとして、クーパーを 『誰が為に鐘は鳴る』 (1943年) の主役としてパラマウント社に貸し出している。
Ball of Fire-44

Ball of Fire-45
 ・監督になることを志していたビリー・ワイルダーは、ハワード・ホークスに監督させ、その撮影を見学することを条件に脚本を提供した。

 ・ゴールドウィンとホークスは、『大自然の凱歌』 (1936年) の撮影時に対立して別れた間柄であったが、ホークスとクーパーが組んだ前作 『ヨーク軍 曹』 (1941年) が大ヒットしていたこともあり、ホークス監督の起用が決まった。 
  (左の写真) 撮影中のホークス監督(左)とクーパー

 ・7人の小人ならぬ学問の天使を演じた俳優の内、レオニード・キンスキー(当時38歳)とリチャード・ヘイデン(当時36歳)の2人は、実 際はクーパー(当時40歳)よりも若かった。
 (右の写真) 左からオスカー・ホモルカ、レオニード・キンスキー、タリー・マーシャル、
  リチャード・ヘイデン、ヘンリー・トラヴァース、S・Z・サカール、オーブリー・メイザー

Ball of Fire-46

Ball of Fire-47
 ・「ドラム・ブギー」 を演奏したのは、伝説のジャズ・ドラマー、ジーン・クルーパ。
 ジャズ界のみならずハード・ロック界のジョン・ボーナム (レッド・ツェッペリン)、カーマイン・ア ピス、ピーター・クリス (キッス) などにも多大な影響を与えたドラマー。
 映画の中では、マッチ箱とマッチ棒で演奏するという洒落たパフォーマンスも披露。
 また、彼の楽団でトランペットを吹いているのはロイ・エルドリッジ。
  (左の写真) バーバラ・スタンウィックとジーン・クルーパ

 ・撮影は 『市民ケーン』 の名カメラマン、グレッグ・トーランド。一流のスタッフが集結したスクリューボール・コメディの傑作で、アメリカでは大ヒットし、アカデミー賞では主演女 優、原案、ドラマ音楽、録音の4部門でノ ミネートされた。
 日本で絶大な人気のあったクーパー主演の作品だが、何故か劇場未公開であった。

  ・ゴールドウィンとホークスは、当作品をミュージカルにアレンジした 『ヒット・パレード』 (1948 年) も製作した。主演はダニー・ケイヴァージニア・メイヨ

HOME