20世紀・シネマ・パラダイス

Megaphonebar
Rouben_Mamoulian

ルーベン・マムーリアン

Rouben Mamoulian

  1897-1987 (グルジア/アメリカ)

Megaphonrbar

  ◆ 代表作

Applause
 喝采
 Applause
  
(1929年/アメリカ)
City_Streets  市街
  City Streets
  (1931年/アメリカ)
Dr._Jekyll_and_Mr._Hyde  ジキル博士とハイド氏
  Dr. Jekyll and Mr. Hyde
  (1932年/アメリカ)
Queen_Christina  クリスチナ女王
 
Queen Christina
 (1933年/アメリカ)
Golden_Boy
 ゴールデン・ボーイ
 Golden Boy
 (1938年/アメリカ)
The_Mark_of_Zorro
 怪傑ゾロ
 The Mark of Zorro
 (1940年/アメリカ)

    ブロードウェイでも大成功を収めたトーキー初期の名匠

 ・1897年、グルジア (当時はロシア帝国領) 生れ。1922年にイギリスへ渡り、翌年アメリカへ移住した。

 ・1927年、ブロードウェイで、アメリカ南部の黒人たちの生活を描いた 「ポーギー」 の舞台監督としてデビュー。

 ・1929年、『喝采』 で映画監督デビュー。主演はトーチソング (失恋の歌) の第一人者で、ブロードウェイの人気スターであったヘレン・モーガン。
 当時としては革新的なカメラワークと巧みな音声処理で、トーキー初期の傑作として映画史に残る作品となった。
Applause-2-2
Applause-3
『喝采』 ヘレン・モーガン
『喝采』 撮影時。ヘレン・モーガン、ジョーン・ピアース(後)と
 ・1931年、ダシール・ハメット原案のギャング映画 『市街』 を監督。主演は売り出し中のゲーリー・クーパー
City_Streets-2
City_Streets-3
『市街』 ゲーリー・クーパーとシルヴィア・シドニー
『市街』 撮影時。ゲーリー・クーパー(左)、シルヴィア・シドニーと
 ・1932年、怪奇映画の古典的名作 『ジキル博士とハイド氏』 モーリス・シュヴァリエ主演のコメディ・ミュージカル『今晩は愛して頂戴ナ』を監督。
 『ジキル博士〜』 では、主演のフレドリック・マーチにアカデミー賞主演男優賞をもたらした。
Dr._Jekyll_and_Mr._Hyde-2
Dr._Jekyll_and_Mr._Hyde-3
『ジキル博士とハイド氏』 フレドリック・マーチとミリアム・ホプキンス撮影時。フレドリック・マーチ (左)、ミリアム・ホプキンスと
 ・1933年、グレタ・ガルボ主演の 『クリスチナ女王』、マレーネ・ディートリッヒ主演の 『恋の凱歌』 を監督。
Queen_Christina-2
The_Song_of_Songs
グレタ・ガルボと
マレーネ・ディートリッヒと
 ・レフ・トルストイの名著を映画化した 『復活』 (1934年)、初の総天然色長編映画 『虚栄の市』 (1935年) を監督。
We_Live_Again
Becky_Sharp
『復活』 撮影時。フレドリック・マーチ(左)、アンナ・ステン(右)と
虚栄の市』 撮影時。ミリアム・ホプキンスと

 ・1935年、5年ぶりにブロードウェイに復帰。
 大音楽家ジョージ・ガーシュウィンが作曲した 「ポーギー」 のミュージカル (フォーク・オペラ) 版 「ポーギーとベス」 を大ヒットさせた。
  (右の写真) 舞台 「ポーギーとベス」 の出演者たちと
Porgy_and_Bess

 ・アイダ・ルピノ主演のコメディ・ミュージカル 『歌へ陽気に』 (1936年)アイリーン・ダン主演のウエスタン・ミュージカ
Golden_Boy-2
ル 『たくましき男』 (1937年)バーバラ・スタンウィック主演の 『ゴールデン・ボーイ』 (1938年)タイロン・パワー主演のヒット作 『怪傑ゾロ』 (1940年)、『血と砂』 (1941年)ヘンリー・フォンダ主演のコメディ 『Rings on Her Fingers (1942年) を監督。 
 (左の写真) 『ゴールデン・ボーイ』 撮影時。左から、マムーリアン監督、
  ウィリアム・ホールデンアドルフ・マンジュー、バーバラ・スタンウィック


 ・1943年、7年ぶりにブロードウェイに復帰。
 リチャード・ロジャース (作曲) とオスカー・ハマースタイン (作詞) のコンビによるミュージカル 「オクラホマ!」 を演出。ブロードウェイ・ミュージカルの新記録 (当時) となる5年超のロング・ランの大ヒットとなった。
  (右の写真) 左から、マムーリアン、ハマースタイン、ロジャース
Oklahoma!

 ・1944年、『ローラ殺人事件』 の監督を解任された。

 ・1945年、ブロードウェイで、ロジャース&ハマースタインとの2作目 「回転木馬」 を演出。2年を超えるロング・ランとなった。

 ・1948年、6年ぶりの新作映画となるミッキー・ルーニー主演のミュージカル 『サマー・ホリディ』 を監督。

Silk_Stockings
 ・1957年、9年ぶりの新作映画となる、『ニノチカ』 (1939年) のミュージカル版 『絹の靴下』 を監督。
 その後、『ポーギーとベス』 (1959年)、『クレオパトラ』 (1963年) の監督を途中で解任されたため、16本目の『絹の靴下』 が最後の作品となった。
 (左の写真) 『絹の靴下』 撮影時。フレッド・アステア(中央)、シド・チャリシー(右)と
 * 『ローラ殺人事件』、『ポーギーとベス』 はオットー・プレミンジャー、『クレオパトラ』 はジョセフ・L・マンキーウィッツが監督した。

 ・1982年、全米監督協会の生涯功労賞を受賞。

 ・1987年90歳で他界。
 
HOME