20世紀・シ ネマ・パラダイス

Scandalbar
Chaplin-2

              伝説の衣装デザイナー

イーディス・ヘッド (1897-1981)
Scandalbar

   アカデ ミー賞に35回ノミネートされ、8回も受賞した伝説の衣装デザイナー

 ・語学教師だったが、最初の結婚 (1923年)を 機に退職。衣装デザインに興味を覚え、アートスクールに通っている時に、パラマウント社がスケッチ・アーティストを募集していることを知った。まだまと もにデッサンの描けなかった彼女は友人の作品を買い取り、面接を受けて合格し、アシスタントとして働きながらスクールにも通っていたという。

 ・『ジャングルの女王』 (1936年)、 『ジャングルの恋』 (1938年) 等で、サロン・ドレスをデザインし、リゾートウェアとして流行らせた。主演のドロシー・ラムーアは 「サロンの女王」 と称される人気スターとなり、イーディス・ヘッドは1938年にチーフ・デザイナーに任命された。
 ドロシー・ラムーアが、ビング・クロスビーボブ・ホープと共演したパラマウント社のドル箱 ‟珍道中シリーズ” (1940年〜) の衣装も手掛けた。
  (右の写真) サロン・ドレスを纏ったドロシー・ラムーア
Dorothy_Lamour

 ・『レディ・イヴ』 (1941年) でのバーバラ・スタンウィッ クの衣装が大評判となり、イーディス・ヘッドの知名度も一躍高まった。 (下の写真) 『レディ・イヴ』 バーバラ・スタンウィック
 『教授と美女』 (1941年)、 『深夜の告白』 (1944年)、『私は殺される』(1948年) 等でも、スタンウィックの衣装を担当した。
The_Lady_Eve
The_Lady_Eve-2
The_Lady_Eve-3
The_Lady_Eve-4

The_Major_and_the_Minor Veronica_Lake
(左の写真)
 
『少佐と少女』 (1942年) 主演のジ ンジャー・ロジャース(右)と
(右の写真)
 『サリヴァンの旅』
(1941年)、『奥様は魔女』 (1942年) 等の主演ヴェロニカ・レイク(右)と

 ・イングリッド・バーグマ ンの衣装を手掛けた 『汚名』 (1946年)等、 パラマウント社以外からもオファーが届くようになった。
 『汚名』 以後、アルフレッド・ヒッチコック監督の多くの作品で、ヒロイン たちの衣装を手掛けることとなった。
  (右の写真) ヒッチコック監督と
Alfred_Hitchcock

The_Heiress The_Heiress-2  ・1948年度 (第21回) のアカデミー賞から衣装デザイン賞が新設され、イーディス・ヘッドは 『皇帝円舞曲』  (カラー部門) でノミネートされ、翌年、『女相続人』 (白黒部門) で初受賞。
  (左の写真) 『女相続人』 主演のオリ ヴィア・デ・ハヴィランド

 ・1950年度、『サムソンとデリラ』 (カラー部 門)『イヴの総て』 (白黒部 門) で、アカデミー賞の衣装デザイン部門をダブル受賞。
  (左の写真) 『サムソンとデリラ』 ヘディ・ラマー
   (右の写真) 『イヴの総て』 ベティ・デイビス

Samson_and_Delilah
All_About_Eve
Sunset_Boulevard Head&Swanson  同年の賞レースにおいて、『イヴの総て』 の対抗馬となった 『サンセット大通り』 の衣装を手掛けたのもイーディス・ヘッド。
 名実ともに、ハリウッドの衣装デザインの第一人者となった。
  (右の写真) 『サンセット大通り』 主演のグロリ ア・スワンソン
 『イヴの総て』 主演のアン・バ クスターとは親友となり、彼女の娘の名付け親にもなった。そして、死後に宝石のコレクションを譲渡している。

 ・1951年度、『陽のあたる場所』 (白黒部門) で、3年連続4度目のオスカー受賞。
 (右の写真) 『陽のあたる場所』 主演のエリザベス・テイラー
A_Place_in_the_Sun A_Place_in_the_Sun-2

 ・1952年度からアカデミー賞授賞式のTV放映がスタート。イーディス・ヘッドは女優た ちの衣装の監視役に任命され、「ドレス・ドクター」 と称された。1968年までこの任務を務めた。

 ・1953年度 『ローマの休日』 (白黒部門)、54 年度 『麗しのサブリナ』 (白黒部門) と、オードリー・ヘップバーン主演作品で2年連続オスカーを受賞。細身でふくらはぎ丈のズボンは、「サブリナ・パンツ」 として大流行した。
Roman_Holiday Roman_Holiday-2
Sabrina
Sabrina-2
『ロー マの休日』 主演のオードリー・ヘップバーン
『麗 しのサブリナ』 主演のオードリー・ヘップバーン
Hepburn&Head  『麗しのサブリナ』 の一部の衣装はジバンシーがデザインしたが、『パリの恋人』 (1957年)『ティファニーで朝食を』 (1961年) においても、ジバンシーと共にオードリー・ヘップバーンの衣装を手掛けた。
  (左の写真) オードリー・ヘップバーンと

 ・『裏窓』、『喝采』、『トコリの橋』 (1954年)、 『泥棒成金』 (1954年) の4作で、グレース・ケリーの衣装を手掛けた。
Rear_Window Rear_Window-2 To_Catch_a_Thief
To_Catch_a_Thief-2
『裏 窓』 主演のグレース・ケリー
『泥 棒成金』 主演のグレース・ケリー
 イーディス・ヘッドの一番のお気に入りの女優であったとも言われているグレース・ケリー は、『喝采』 の演技でアカデミー賞主演女優賞を受賞した際の授賞式には、イーディス・ヘッドがデザインした衣装で登場した。
  (右の写真) グレース・ケリーと
Grace_Kelly

Ten_Commandments
Witness_for_the_Prosecution
(左の写真)
 『十戒』 (1956年) のアン・バクスター
(右の写真)
 『情婦』 (1957年) のマレーネ・ディートリッヒ

(左の写真)
 『めまい』 (1958年) のキム・ノヴァク
(右の写真)
 シャーリー・マクレーン

Vertigo
Shirley_MacLaine

 ・ルシル・ボールの衣装をデザインした 『よろめき珍道中』 (1960年) で、6年ぶり7度目のオスカーを獲得。

Fun_in_Acapulco
The_Birds
(左の写真)
 『アカプルコの海』 (1963年) のエルヴィス・プレスリー
(右の写真)
 『鳥』 (1963年) のティッピ・ヘドレン

(左の写真)
 ナタリー・ウッド
(右の写真)
 『明日に向かって撃て!』(1969年)
 ロバート・レッドフォードとポール・ニューマン

Natalie_Wood
Butch-and-Sundance-2
The_Sting
The_Sting-2
 ・『スティング』 (1973年) で、 8度目のアカデミー賞衣装デザイン賞を受賞。
 授賞式では、「世界中で最もハンサムな2人の男性の衣装を思い描いただけよ… 」 とスピーチ。
 (左の写真) 『スティング』 ロバート・レッドフォードと
  ポール・ニューマン

youtube
 イーディス・ヘッド 8度目のオスカー受賞時。プレゼンターはツイッギーとピーター・フォーク


 ・映画 『オスカー』 (1966年) や、 TV 『刑事コロンボ』 (1973年) 等に本人役で出演もした。
 生涯現役として活躍し、最後の作品 『四つ数えろ』 (1982年) は、彼女の没後に公開された。

 ・1981年83歳で他界。
Edith_Head-2

youtube
 イーディス・ヘッド トリビュート動画


HOME