20世紀・シネマ・パラダイス

     男優リスト (50音順) … 随時追加していきます。
                                           

 アドルフ・マンジュー
 アーネスト・ボーグナイン
 アラン・ドロン
 アラン・ラッド
 アレック・ギネス
 アンソニー・クイン
 アンソニー・パーキンス 『サイコ』

 イヴ・モンタン

 ウィリアム・パウエル
 ウィリアム・ホールデン
 ウォルター・ピジョン
 ウォルター・ヒューストン
 ウォルター・ブレナン
  ウォーレス・リード 「事件&スキャンダル」
 ウォーレン・ベイティ

 エドワード・アーノルド 『群衆』
 エドワード・G・ロビンソン
 エミール・ヤニングス 『嘆きの天使』
 エリッヒ・フォン・シュトロハイム
 エルヴィス・プレスリー
 エルランド・ヨセフソン
 エロール・フリン  「事件&スキャンダル」



 カーク・ダグラス
 カール・マルデン 『欲望という名の電車』



 クラーク・ゲーブル
 グレゴリー・ペック
 グレン・フォード
 クロード・レインズ 『スミス都へ行く』
 グンナール・ビョルンストランド

 ケーリー・グラント
 ゲーリー・クーパー





 ジェームズ・キャグニー
 ジェームズ・コバーン 『荒野の七人』
 ジェームズ・ステュアート
 ジェームズ・ディーン
 ジェームズ・メーソン
 ジェラール・フィリップ
 シドニー・ポワチエ
 ジャッキー・クーガン
 ジャック・パランス
 ジャック・ベニー 『生きるべきか死ぬべきか』
 ジャック・レモン
 シャルル・ヴァネル 『恐怖の報酬』
 シャルル・ボワイエ
 ジャン・ギャバン
 ジャン=ポール・ベルモンド
 ジャン=ルイ・バロー 『天井桟敷の人々』
 ジョー・E・ブラウン 『お熱いのがお好き』
 ジョエル・マクリー
 ジョージ・サンダース 『レベッカ』
 
ジョージ・チャキリス 『ウエスト・サイド物語』
 
ジョージ・ペパード 『ティファニーで朝食を』
 ジョージ・ラフト 『お熱いのがお好き』
 ジョゼフ・コットン
  ジョン・ウェイン
 ジョン・ガーフィールド 『紳士協定』
  ジョン・ギルバート 「事件&スキャンダル」
 ジョン・バリモア 『グランド・ホテル』
 ジーン・ケリー

 スティーブ・マックイーン
 スペンサー・トレイシー

 



 タイロン・パワー
 ダグラス・フェアバンクス
 ダナ・アンドリュース 『我等の生涯の最良の年』
 ダニー・ケイ

 チャールズ・チャップリン
  チャールズ・ファレル 『第七天国』
 チャールズ・ブロンソン 『荒野の七人』
 チャールズ・ロートン
 チャールトン・ヘストン



 ディーン・マーティン
 デヴィッド・ニーヴン

 ドナルド・オコナー 『雨に唄えば』
  ドナルド・クリスプ 『わが谷は緑なりき』
 トニー・カーティス
 トーマス・ミッチェル
 トレヴァー・ハワード 『逢びき』
 ドン・テイラー 『第十七捕虜収容所』











 バスター・キートン
 バート・ランカスター
 早川雪洲
 バリー・フィッツジェラルド 『我が道を往く』
 ハロルド・ロイド 
 ハンフリー・ボガート
 ヴァン・ヘフリン 『シェーン』

 ヴィクター・マクラグレン
  ヴィクター・マチュア 『荒野の決闘』
 ヴィットリオ・ガスマン 『にがい米』
 ピーター・オトゥール
 ピーター・ローレ 『M』
 ビング・クロスビー

 フランク・シナトラ
 フレッド・アステア
 フレッド・マクマレー 『アパートの鍵貸します』
  フレドリック・マーチ

 ヘンリー・トラヴァース 『素晴らしき哉、人生!』
  ヘンリー・フォンダ

 ボブ・ホープ
 ボリス・カーロフ 『フランケンシュタイン』
 ポール・ニューマン

 マックス・フォン・シドー
 マックス・ランデー  「事件&スキャンダル」
 マルクス兄弟
 マルチェロ・マストロヤンニ
 マーロン・ブランド

 ミッキー・ルーニー



 メルヴィン・ダグラス 『ニノチカ』

 モーリス・シュヴァリエ
 モーリス・ロネ 『死刑台のエレベーター』
 モンゴメリー・クリフト

 ヤマキ・カヌート  (スタントマン)  『駅馬車』

 ユル・ブリンナー



 ラフ・ヴァローネ 『嘆きのテレーズ』
 ラルフ・リチャードソン 『女相続人』

 リー・J・コッブ 『十二人の怒れる男』
 リチャード・ウィドマーク
 リチャード・バーセルメス 『散り行く花』
 リチャード・バートン
 リチャード・ベイマー 『ウエスト・サイド物語』
 リッキー・ネルソン 『リオ・ブラボー』
 リノ・ヴァンチュラ 『現金に手を出すな』
 リュー・エアーズ 『西部戦線異常なし』

 ルイ・ジューベ
 ルドルフ・ヴァレンチノ

 レイ・ミランド
 レスリー・ハワード

 ロスコー・アーバックル 「事件&スキャンダル」
 ロック・ハドソン
 ロッサノ・ブラッツィ 『旅情』
 ロッド・スタイガー 『波止場』
 ロナルド・コールマン
 ロバート・テイラー
 ロバート・ドーナット 『三十九夜』
 ロバート・ミッチャム
 ローレンス・オリヴィエ

 ワード・ボンド 『静かなる男』




HOME